履いている靴は自分に合ってますか?

 

   「巻き爪 靴 負担」の画像検索結果

 

足に関する病気や悩みが数多くある中で

比較的多いとされるのが

巻き爪です。

 

巻き爪とは日常生活で

何らかの原因によって

爪に負担が掛かってしまう病気になります。

 

巻き爪は先天性で

生まれた時から症状を抱えているケースもありますが、

多くの場合は

外出時に履く靴よって引き起こってしまうのです。

 

 

巻き爪は足の爪を必要以上に圧迫してしまうことで

正常であれば真っ直ぐ伸びるはずの爪が

変形する形で伸びてしまって、

その結果

爪が足の指の肉に食い込んでしまうと考えられています。

 

そのため、

ハイヒールのような爪を締め付けてしまう靴を

日常的に長時間履いている

女性に多く見られる病気で、

男性は女性に比べて巻き爪で悩む人は少ないのが特徴です。

 

 

爪の成長は人間にとって自然現象で

人為的に止めることができません。

 

肉に食い込んでいる状態の巻き爪は

そのままの状態で放置をしていれば

成長と共に食い込みもきつくなってしまい、

それに伴って

痛みや腫れを引き起こしてしまうので

注意が必要です。

 

巻き爪は症状が進行するほど

日常生活に影響が出てしまい

手術が必要となるケースもあることから、

早めの対策が必要になります。

 

    「巻き爪 靴」の画像検索結果
 

悩みを抱えている人の中には、

爪を切れば問題ないだろうと考える人も

少なくありませんが、

仮に切ったとしても

しばらくすればまた伸びてきて

同じことの繰り返すだけで

正しい解決策とは言えません。

 

巻き爪の誰でもできる対策法とは・・・。

 

巻き爪の対策として最も効果的なのは

足に負担を掛けない靴を履くことです。

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、

爪の成長を正しい方向に導いてあげることが

最も大切にと言えます。

踵の高い靴は爪先が前に滑ることで

体重が掛かってしまうため、

仕事などでどうしても

ハイヒールを履かなくてはいけない場合は、

中に滑り止めなどを入れるのが効果的です。

 

 

そのほかにも、

自分の足に合わせた靴選びも大事なポイントになります。

 

これは男女共に共通している対処方法で、

サイズが小さい靴はもちろんのこと、

大き過ぎるサイズでも

階段や坂道などの歩行のたびに

足の爪先に余計な負担が掛かってしまうのです。

 

靴を購入する時は

専門店で自分の足の形状やサイズを測ってもらった上で

選ぶのが理想的と言えます。

 

巻き爪になっている方は・・・。

既に巻き爪になってしまって悩んでいるという人は、

専門の治療院などで診てもらうことが大切です。

 

 

名古屋市にある名古屋巻き爪矯正センターでは、

リーズナブルな値段で

手術をせずに

さまざまな巻き爪の症状を改善する施術を行なっています。

 

巻き爪でお困りの方は、

名古屋市緑区の巻き爪専門院、名古屋巻き爪矯正センター併設

けんこう堂整骨院までご相談ください。

 

「巻き爪 専門 自宅ケア」の画像検索結果