巻き爪のお勧めの治療法とは?!

 

 

 

病院での巻き爪治療をお考えの方には先ずは、

手術をしないワイヤーを使った爪の矯正をおススメします。

巻き爪の治療というと、

手術というイメージが強いですが切る、麻酔が痛い、

出血する、手術後の衛生管理が大変、時間が経つとまた巻き爪が生えてくる。

などのイメージをお持ちの方が多いと思います。

 

状態によっては手術が有効な場合もありますが、

痛い思いをして手術を受けても、

傷口から感染症を起こしたり、

巻き爪が再発する恐れもあります。

 

巻き爪が再発するのは、

歩き方のくせなどの生活習慣が特に関係してくるためです。

歩き方を直さなければまた再発してしまいます。

 

痛くない!ワイヤー矯正

 

一方でワイヤーを使った矯正は

手術・麻酔不要で、痛みもない治療法です。

 

メリットは治療中、治療後の痛みが無いということだけでなく、

一番は生活の制限がないということです。

矯正後、お風呂やプール、海など水に気にせずに入ることができます。

また、履物の制限などもございません。

矯正後には自然な爪の形に戻るということでしょう。

 

一時的な解決でなく、

根本的な解決を目指せるというところは、

巻き爪のつらい痛みに悩まされている方には

大きなメリットではないでしょうか。

 

生活に支障なく巻き爪改善!

 

矯正というと日常生活に何か支障が出てしまいそうですが、

違和感などもほとんどなく、

いたって変わらず普段通りの生活を送ることができます。

 

 

 

外科的な手術では、保険を使って平均10000円前後

通院回数が少ないという点で経済的でもありますが、

再発する方も多く根本的な改善とは言い難いのです。

 

矯正法も様々、しかしお勧めは・・・。

この矯正方法で注目されているのは、

インベントプラス矯正法と呼ばれるもの。

「巻き爪 インベントプラス」の画像検索結果

現在は名古屋市内でも数カ所の治療院が取り入れています。

この矯正をするには、

専門機関のライセンス取得が必須となっているため、

誰もが施術できるものではありません。

その分技術力も安定したものがあり、

安心して治療を受けることができます。

 

巻き爪再発防止に大切なこと

治療と並行して再発防止のために、

生活習慣や靴選びなどの見直しも重要になってきます。

良い状態を保つためには、

良い生活習慣・良い靴選びをしていきましょう。

 

 

サイズの合わない靴は、

不必要な圧力を爪にかけてしまい、

続けることで巻き爪の再発の原因になります。

サイズが合っていたとしても、

女性のハイヒールなどもこれに当たります。

 

 

歩き方も重要で、

指先が浮いてしまうような歩き方は、

巻き爪の原因になると言われています。

正しい歩き方をしていると指先にぐっと力がかかるので、

爪がまるまってくることもなく、

再発が防げます。

 

 

普段何気なく行っている「歩く」ということに

しっかり目を向けてみてください。

自力だと難しい方は、

整体院や接骨院の力を借りて、

体のゆがみやバランスを整えることから

始めてみても良いと思います。

 

痛みから解放されましょう!

 

まずは、爪の矯正をして、

つらい思いをすることなく

巻き爪の痛みから解放されましょう。

そして、健やかな爪を取り戻し、

日々を明るく楽しく過ごしましょう。

巻き爪でお困りの方は、

名古屋市緑区の巻き爪専門院、

名古屋巻き爪矯正センター併設

けんこう堂整骨院までご相談ください。